クライミングの大会のアルファベットの意味は?初心者のためのクライミング用語!

こんにちは、アールです。クライミングを始めて少しすると、大会とかが気になりだしますよね。

大会情報などを探すと、「クライミング大会 L」とか謎のアルファベットが後ろについてきます。とりあえず、略語かなと推測はできます。例えば、ボルダリングから入られた方は、Bは何となくボルダリングだろうなと推測がつくと思いますが、ほかは何のことだろうと思いますよね。

今日はアルファベットが何の略なのかをご紹介します。

クライミング大会情報でよく見る(LBSC)

1 L
2 B
3 S
4 C

1 L

これは、リードクライミング(Lead climbing)です。頭文字のLがこれを現します。
リードクライミングの始め方!初心者のハードルが高いですが、さくっと始めましょう!

2 B

これは、ボルダリング(Bouldering)です。頭文字のBがこれを現します。
趣味として始めたい、初心者のためのボルダリングの始め方!必要なもの!マナー!料金!

3 S

これは、スピード(Speed)です。頭文字のSがこれを現します。

4 C

これは、複合(Composite)です。頭文字のCがこれを現します。

ちょっとスッキリしましたか?略語って意外と解説してくれてなくで困るときありますよね。