野中みほうさんがボルダリングWCの初の年間チャンピオンに輝きました!

野中みほうさんがボルダリングWCの初の年間チャンピオンに輝きました!

毎年行われるボルダリングワールドカップ(BWC)ですが、ミュンヘンでの最終戦をへて、野中みほうさんが初の年間チャンピオンに輝きました!

美人クライマー野中生萌(のなかみほう)さんの鍛え抜かれた筋肉とタトゥー疑惑の真実!?

ミュンヘンの戦いに関しては、野中さんは2位で優勝ではありませんが、年間通しての成績でチャンピオンの座に輝きました。

チャンピオン争いは、ボルダリング界の女神と言われる野口さんと争っていましたが、ミュンヘンの結果を受けて野中さんに軍配が上がりました。

可愛すぎる美人クライマー野口啓代!その可愛くない凄すぎる実績!!

野口さんは年間2位に輝いた模様です。相変わらずの凄さですね。

まだまだトップの座に君臨し続けるのでしょうか。

ですが、そろそろ世代交代の波が来ているのかもしれませんね。

野口さんに続き、年間ランキング8位に伊藤ふたばさんもランクインしていますね!

ウルトラマンDASHで伊藤ふたばさん大活躍!手を使わずに喫茶店で注文を運ぶ!当時はまだ中学生だった!

パナソニックのCMにボルダリングで出演している可愛いクライマーは、伊藤ふたば!日本NO1の中学生クライマー

野中さんも伊藤ふたばさんも東京オリンピックに向けて調子を上げているようですね!

そして女神の野口さんも含め、日本女子はボルダリングの層がとても厚いので、東京オリンピックが楽しみです!

オリンピック種目のスポーツクライミング!ボルダリングとの違いは?

オリンピック種目のスポーツクライミング!ボルダリングとの違いは?

スポーツクライミングとは
オリンピック種目に選ばれる
ボルダリングとの違いは?

スポーツクライミングとは

クライミングの原点は、ロッククライミングにあります。

ボルダリングの歴史と種類!全ての起源はロッククライミング!

本来は天然の岩場で行われるロッククライミングですが、「スポーツプライミング」は五輪種目への採用を見越して、スポーツ的要素に重点を置いて競技性を持たせたスポーツです。

オリンピック種目に選ばれる

数十年前に世界大会が開かれて以来、着々とその競技人口を増やしてきたクライミングですが、スポーツクライミングで競技性を持たせたことによりオリンピック種目に選ばれます。

オリンピックに選ばれるにはいくつかの条件をクリアする必要がありますが、世界的に人気があるスポーツクライミングは、その条件を見事クリアします。

スポーツクライミングは、なぜオリンピック競技に選ばれたのか!?

ボルダリングとの違いは?

さて、肝心のスポーツクライミングとボルダリングの違いですが、大した違いはありません。

スポーツクライミングの1種類がボルダリングです。

スポーツクライミングは3つの種目で構成されています。

スピードを競う「スピード」、ロープを使う「リード」、そして「ボルダリング」です。

スピードは競技性がものすごーーく強いですが、リードとボルダリングはそれぞれ確立されたクライミング分野です。

ボルダリングの歴史と種類!全ての起源はロッククライミング!

パナソニックのCMにボルダリングで出演している可愛いクライマーは、伊藤ふたば!日本NO1の中学生クライマー

パナソニックの五輪応援CMに伊藤ふたばさん出演

1 伊藤ふたばさんとは
2 経歴戦績
3 どんなCM?

1 伊藤ふたばさんとは

生年月日:2002年4月25日
出身地 :岩手県盛岡市
身長  :160センチ

そろそろ高校に進学した頃でしょうか。まだまだ10代のクライマーです。

あのボルダリング界の女神と言われる絶対王者の野口啓代さんを目標にしていて、野口さんを超える「ワールドカップ3連覇」を目標に掲げています。

まだ、中学高校生ですが、何とも頼もしいですね。

クライミングを始めたきっかけは、小学3年生のころに、スポーツクライミングが趣味のお父さんに連れられて、クライミングを始めたのがきっかけで、すぐに15メートルの壁を
登ってしまったというから、その才能はすさまじいですね。

2 経歴戦績

まだまだお若いですが、その戦績は相当のものです。すでに東京オリンピックの強化選手にも選ばれており、その才能は広く認められているのでしょう。

2014年から公式大会に顔を見せるようになると、すぐに素晴らしい戦績を残し始めます。

2015年は、
クライミング・日本ユース選手権2015では、ユースC女子のリード部門で堂々の1位
全日本クライミングユース選手権ボルダリング競技大会2015でも、ユースC女子のボルダリング部門で堂々の1位

2016年は、
19回JOCジュニアオリンピックカップ大会で、ユースB女子のリード部門で堂々の1位
IFSCのクライミング・アジアユース選手権テヘラン2016では、ユースB女子のリード部門とボルダリング部門で堂々の1位

2017年には、
IFSCの世界ユース選手権インスブルック2017のユースB女子ボルダリング部門で1位

着実に上位の大会にステップアップしていっています。そして、1位という結果を残しています。まだまだその才能は底が見えませんね。

ちなみに同大会のユースではないほうで野中生萌さんの名前も良く見かけますね。もちろん1位で。
美人クライマー野中生萌(のなかみほう)さんの鍛え抜かれた筋肉とタトゥー疑惑の真実!?

3 どんなCM?

現在パナソニックでは、ビューティフルジャパンというプロジェクトを行っているようです。

2020年の東京オリンピックに向けて日本の全47都道府県から、オリンピックやパラリンピックでメダルの期待がもてるアスリートたちをピックアップしてCMに起用しているようです。

岩手代表での出演ですね。

気になるその内容ですが、いろいろな練習風景を移したCMになっていて、たまにムーブに失敗して落ちたところで笑顔を見せたり、10メートル以上ある壁をリードで淡々と登っていたり、下でコースをイメージしてぶつぶつとしていたりとリアルなシーンが多くて、とても好感がもてます。

最初の20秒あたりのところは、やたらバックライトが強くて、パナソニックのちょっとおしゃれっぽく見せよう感が出ていてイマイチだったかな。

伊藤ふたばさんは、東京オリンピックの強化選手にも選ばれていて、世界でも活躍されていて、今後がとても楽しみな選手です。

応援してます!

噂の美人クライマー大場美和さんがついに大正製薬リポビタンDでTVCMデビュー!!




噂の美人クライマー大場美和さんがついに大正製薬リポビタンDでTVCMデビュー!!

こんにちは、アールです。

皆さん、大場美和さんをご存知でしょうか。

大場美和さんは、日本のトッププロクライマーの一人です。

そんな大場美和さんが、昨年末についにTVCMデビューを果たしました。

1 大場美和さんの経歴
2 TVCMデビュー
3 すでにWEBCMに2本も出演していた!?
4 東京オリンピック

ボルダリング

1 大場美和さんの経歴

大場美和さんは、日本の数少ない女性プロクライマーの一人です。

小学校4年生からクライミングを始めて、わずか2年後の小学校6年生で、日本ユース選手権で3位に入賞するという天性の才能の持ち主です!

近年は、クライミングワールドカップ日本代表に選ばれるなど、将来を期待される女性アスリートの一人です。

2 TVCMデビュー

そんな大場美和さんが、昨年末についにTVCMデビューを果たしました。

あの有名なリポビタンDのCMです!

「ファイト~、いっぱぁぁつ!!」は、さすがに見られませんでした。

キャラクターにあっていないですもんね。

というより、「ファイト~、いっぱぁぁつ」のセリフは、時代錯誤とのクレームが多くなってきたようで、近年廃止になっているようです。

理由は納得ですが、いつもの声が聞こえなくなるのは少し寂しいな・・・

と、大正製薬のリポビタンDのCMで、三浦知良さんと共演しています。

ひょうひょうとボルダリングの壁を登っていく、謎の美女。

すとんと、何とも軽やかに、壁から着地した大場美和さんに、

三浦知良さんが「夢は?」と聞くと、

「毎日成長していきたいです」と、何とも前向きなセリフが返ってくるというCMです。

独特の世界観が良いですね。

ボルダリング

3 すでにWEBCMに2本も出演していた!?

さて、そんな大場美和さんですが、CM自体は初ではないのです。

すでに2本も出演しています。

NTTぷららとリポビタンDのWEBCMです。

どちらも有名どころで凄いですね。

4 東京オリンピック

東京オリンピックを見据えて、CMにクライマーを用いる企業が増えてきたように思います。
どの企業もこぞってボルダリングのCMばかり、各企業のCMに出演しているクライマーは誰??

大場美和さんのCM出演もそういった時代の追い風があるのでしょうか。

大場美和さんは、クライマーとしてのレベルも凄く高いので、東京オリンピックでの活躍を応援しています。

大正製薬リポDのCMでボルダリングをしている美女クライマーは、大場美和!!

美人クライマー野中生萌(のなかみほう)さんの鍛え抜かれた筋肉とタトゥー疑惑の真実!?

ボルダリング!腕力!脚力!マッチョだけど体重が軽い人が最強!

大正製薬リポビタンDのCMの歴史!クライミングやボルダリングなど肉体派が多い!

20代以上の方なら1度は聞いたことがある、「ファイトーーーー」「いっぱぁぁぁぁつ」「リポビタンD!」というあのCM。

私は、ケインコスギのイメージが強いですが、世代によって異なるようです。結構出演者の歴史があるようなので、今では、女性クライマーの方が出演されていますが、相変わらず肉体派のCMですね。

何十年もぶれないその感じ、好きですよ。

順をおってみてみたいと思います。

リポビタンDのCMたち

1 王貞治 「スライディング」篇
2 勝野洋&渡辺裕之 「頂上」篇
3 渡辺裕之&西村和彦 「つり橋」篇
4 宍戸開&ケインコスギ 「トライアングルクライシス」篇
5 ケインコスギ&滝川英治 「タワークライミング」篇
6 大場美和「ボルダリング」篇

1 王貞治さんの「スライディング」篇

1965年という、まぁとても昔のCMですが、当時から肉体派のCMだったんですね。

野球界で有名な王貞治さん。王監督のイメージが強いですが、リポビタンDのCMに出演されていたのですね。

勝野洋&渡辺裕之 「頂上」篇

1986年に放送開始されたCMです。俳優の勝野洋さんと俳優の渡辺裕之さんが、断崖絶壁の孤島が舞台で、途中ハッとする場面もありますが、リポビタンDの代名詞でもある「ファイト」で乗り切り、無事登頂するCMです。

渡辺裕之&西村和彦 「つり橋」篇

1993年に放送開始されたCMです。俳優の渡辺裕之さんと俳優の西村和彦が出演されています。

舞台は、吊り橋。タンクトップ姿の2人が吊り橋の真ん中まで行くと、吊り橋の縄が切れてしまいます。それをなんと一人でつなぎとめて、「ファイト~」って感じのCMです。

これは、ちょっと現実的じゃないので笑っちゃいました。面白いCMでした。

宍戸開&ケインコスギ 「トライアングルクライシス」篇

2000年に放送開始されたCMです。ケインコスギが岩山の上から、宍戸開を力強く引き上げます。「ファイト~」「いっぱぁぁぁつ」ですね。

リポビタンDのCMの「いっぱぁぁぁつ」から「タウリン1000mg配合」までの編集って何度見ても秀逸で、力がみなぎってくる錯覚に襲われますね(笑)

凄いです。

5 ケインコスギ&滝川英治 「タワークライミング」篇

2002年に放送開始されたCMです。ここだけスパンが短いですね。前回のCM人気なかったんでしょうか?

2連続で、俳優のケインコスギが出演します。もう一方は、俳優の滝川英治さんです。断崖絶壁をロープ一本で登っていますが、途中滝川さんが、バランスを崩して落下しかけます。これをケインコスギが片手一本で「ファイトー」って感じです。

ケインコスギが落ちるところはイメージできないですね。

6 大場美和「ボルダリング」篇

そして現在は、プロクライマーの大場美和さんが出演されています。現役最長のサッカー選手の三浦知良さんも出演されています。
大正製薬リポDのCMでボルダリングをしている美女クライマーは、大場美和!!

噂の美人クライマー大場美和さんがついに大正製薬リポビタンDでTVCMデビュー!!

ボルダリングで有名な大場美和(プロクライマー)さんが落下事故??
一気にカジュアルな感じのCMになっています。

ストンと画面上から美女が落ちてくるところから始まり、ボルダリングのテクニックを駆使しながら登っているシーンが流れます。足だけでぶら下がっているシーンなど、ちょっとひょうひょうとした印象を受けます。

いい感じなのですが、「ファイト~」「いっぱぁぁぁつ」感は薄れてしまっているので、そこが少しだけ寂しく感じます。

キョーリン製薬CMのクライミング美女は誰?名前は白石阿島!プロのロッククライマー!