ダイエットと運動、食事は豚肉を中心にすると良いですよ!

運動を頑張っている方は、あとは食事だけです

1 健康的なダイエットに運動はマスト
2 でも運動だけだと痩せないよね
3 食事が大事
4 豚肉がおすすめ

1 健康的なダイエットに運動はマスト

ダイエットって、昔はカロリーカロリーと言われていて、とにかくカロリー制限しとけばいいみたいな風潮の時代がありました。それでうまくダイエットしていた人ってほとんど見たことがありません。

なぜかというと、カロリー制限だけだと体の筋肉がどんどん分解されてしまい、基礎代謝が下がってしまいます。基礎代謝が下がれば、日常生活で使われるエネルギーが減ってしまうので、制限している意味が薄れます。

また、カロリーというのは、エネルギー換算されたものなので、3大要素のうちどれをたくさん摂っているかなどが分かりません。特にパンやおにぎり、チーズなどを摂っている場合は、もはや意味がないといっても良いでしょう。

筋肉のないダイエットは、見た目もなんだかしまりがない感じになってしまいます。二の腕のプルプルなどはずっと付きまとってくるでしょう。

筋トレなども同時に行ったダイエットなら筋肉でぐっと引き締まるのでいい感じの二の腕が完成します。

運動を行うことで、普段使っていない筋肉などを使用すると基礎代謝がどんどん上がっていきます。

とうことで、筋肉量や基礎代謝の観点から食事だけで行うダイエットは成功しにくいです。なので、ダイエットには必ず運動をとりいれるようにしましょう。

2 でも運動だけだと痩せないよね

ただ、運動だけやっていても痩せないです。強豪校の部活やプロスポーツ選手のように四六時中運動している場合は別ですが、そうでない場合は、運動だけでは大してやせません。大して太りもしないですがね。

普通の運動部とかでも運動している割にぽっちゃりしている人って必ずいましたよね。普通の運動部程度の運動量だと、蓄えた脂肪を燃焼させるまでには至らなかったりします。

特に普段運動しない人は、運動するとお腹がすいてしまうことが多いです。それで普段より食べてしまい、かえって太ったなんて話はざらに聞きますよね?

一食がっつり食べた分のエネルギー > 1時間がっつり運動したエネルー だからです。

運動は健康的に痩せるためには必要です。特に運動だけでも体系を維持することだけなら簡単です。

ただ、「痩せる」には食事を最適化する必要があるのです。

3 食事が大事

ダイエットには食事が大切です。

特に日本人は、昔から慢性的にタンパク質が不足していると言われています。会社勤めの方で、ランチは外食という方は、分かると思いますが、日本のランチなど、炭水化物と脂のオンパレードです。ダイエット目線で見るともはや救いようがないです。ちょっと意識しているおしゃれ系のお店はバランスが良かったりしますが、お値段が張るので気軽に行けなかったりします。

さて、タンパク質の摂取量が少ないと、せっかく運動しても筋肉を維持できません。筋肉はタンパク質をもとにつくられるからです。

健康的にダイエットしたい方は、食事の中でも特にタンパク質を見直しましょう。

まだ間に合う!夏までに痩せるトレーニングには食事メニューが重要!

4 豚肉がおすすめ

タンパク質といって何を思い浮かべるでしょうか?

牛肉、豚肉、鶏肉、マグロ、サーモン、ヒラメ、卵、豆腐、ナッツなどなど、色々なものがあります。

バランスよく食べるのが良いですが、特に豚肉をメインにすることをお勧めします。

豚肉にはカルニチンと呼ばれる物質が多く含まれています。カルニチンは、脂肪燃焼を促すような役割をになっています。具体的には、脂肪を燃焼させる器官である「ミトコンドリア」に脂肪を運んでくれます。カルニチンは脂肪燃焼には欠かせないので、しっかり補給していきたいですね。

また、豚肉は満腹感が得やすいです。これは、豚肉に含まれる「アラキドン酸」と呼ばれる脂肪酸によるもので、満腹感が得やすいと必然的にご飯を食べる量が減ってくるので、結果的にダイエットになるのです。

失敗しない!ダイエットに成功するスポーツジムの選び方!!