ボルダリングやクライミングの漫画やアニメ!山好き必見!

レスト日にさくっと読みたいクライミング漫画

1 孤高の人
2 岳 みんなの山
3 のぼる小寺さん
4 ヤマノススメ

1 孤高の人

作者:坂本眞一、原作:新田次郎

世界で2番目に高い山とされる「k2」に挑戦していく物語です。

高校時代にクライミングに出会い、主人公は、そこからクライミング界にのめりこんでいきます。当初はスポーツクライミングを行っていますが、k2を目指す流れになってからは、登山のニュアンスが濃くなります。

独特な世界観が演出され、ややスピリチュアルとも感じるような、何とも言えない精神性を描いています。

連載当時、リアルタイムで呼んでいましたが、ストイックな主人公の物語でした。

がつがつテンションを上げたい方にはお勧めです。

2 岳 みんなの山

作者: 石塚真一

実写化されたので、ご存知の方も多いとも思います。

山岳救助をオムニバス形式で綴った物語です。単に登山の良さを感じる話から、悲しい救助の話まで幅広く読ませてくれる漫画です。

全18巻なので、連休暇な方などは、がっつり読んでみると面白いですよ。

3 のぼる小寺さん

作者: 珈琲

女子高生ががつがつとボルダリングをしています。

クライミング系の漫画は、どうしても登山を題材にされる方が多いですが、これは、ボルダリングメインの漫画なので、親しみやすく、モチベーションが上がりやすいのでお勧めです。

登山でなく、ボルダリング好きの方にお勧めです。

全4巻なので、レスト日にさくっと読めます。

4 ヤマノススメ

作者:しろ

ちょっとした出会いから、インドア系の女の子が、登山を始めます。

ふわっとした女の子のふわっとした世界観の漫画です。ちょっとふわふわと癒されたい方にはお勧めです。

ちなみにアニメ化もされていて、現在サードシーズン突入中で、結構人気あります。

ボルダリングで有名な大場美和(プロクライマー)さんが落下事故??