どういう意味?ボルダリングの特殊な業界用語!初心者必見!こっそり覚えよう!

ホールド
壁に設置された持ち手のことです。岩山の突起を模して、いろいろな形状があります。
ウォール
ボルダリングで使用する壁のことです。いろいろな傾斜や形状があります。
ムーブ
ボルダリングで使用する特有の動きのことです。
スラブ
90度未満の壁を指します。
垂壁
垂直の壁を指します。
オーバーハング
90度から130度程度の壁を指します。
ルーフ
アーチ状になった天井の壁を指します。
バルジ
壁自体が球体のような形状をしている壁を指します。
カンテ
壁と壁の間を指します。
ヒールフック
かかとでホールドを引っ掛けるテクニックです。
クライミングやボルダリング上達のためのヒールフック!種類別の傾向と対策!
クライミングやボルダリング上達!ヒールフックを安定させるコツと筋トレ講座!
ボルダリングがうまくならない、上達しない人はセルフチェックを行おう!ヒールフックやピンチが打開の鍵になるかも!

トゥーフック
つま先でホールドを固定するテクニックです。
クライミングやボルダリング上達!トゥフックを安定させるコツや筋トレ講座!

ダブルトゥー
両足でつま先をかけるテクニックです。
ピンチフック
両足のかかとでホールドを挟むテクニックです。
カチ
指先で小さなホールドを掴む持ち方です。
ガバ
がばっとホールドをつかむ持ち方をさします。
ジャグ?ガバ?ボルダリングのホールド解説
ボルダリング!まずは、ガバとピンチとスローパーを攻略しよう!

アンダー
ホールドを下からすくうようにして掴む持ち方をさします。

サイド
ホールドを横手に掴む持ち方です。
ポケット
穴に指を引っ掛ける持ち方です。
ガストン
親指が下を向くような掴み方です。
オープンハンド
手のひら前提で掴む持ち方です。
ピンチ
親指とその他の4本の指でつまむように掴む持ち方です。
ボルダリング!まずは、ガバとピンチとスローパーを攻略しよう!

ラップ
手の平と手首を使って包み込むように掴む持ち方です。
タンデュ
非常に小さいホールドを指先2,3本で引っ掛けるように掴む持ち方です。
正対
ガニ股で、右足右手、左足左手といった順で登るムーブです。
ダイアゴナル
対角線を意識して、体をひねるようにして登るムーブです。
アウトサイドフラッキング
体をひねらないようにして、足を外側に伸ばしてバランスを取りながら登るムーブです。
インサイドフラッキング
ホールドに乗せている足の内側から、逆足を伸ばすようにしてバランスをとりながら、体をひねるようにして、伸ばした足と同じ半身の手でホールドを取りに行くムーブです。
ハイステップ
少々高い位置にあるホールドへ、一気に体を押し上げていくムーブです。
バックステップ
左右に開いた足のうち、片足を内側に曲げることでバランスをとるムーブです。
ドロップニー
左右に開いた足のうち、片方の膝を内側に曲げながら、曲げた足と同じ半身の手をつかってホールドをつかみに行くムーブです。
デッドポイント
手を伸ばしても届かないところにあるホールドを取りに行くムーブです。
手に足
手でつかんでいるホールドに足をのせて同時にフットホールドとして活用するムーブです。
クロスムーブ
横移動に使用するムーブです。その名の通り、腕をクロスさせながら移動します。
ダノイ
片手で目的のホールドに飛びつくアクティブなムーブです。
ダブルダノイ
両腕で目的のホールドめがけて飛びつくムーブです。
ステミング
カンテなどの壁で、両足を突っ張るようにして上体を安定させるムーブです。
マントリング
目的とするホールドに対して、上体を一気にひきつけると同時に、手のひらを返して、ホールドを押すようにして、上体を引き上げるムーブです。
マッチ
両手でつかむことを意味します。
レイバック
手で引きながら、足は押すことで上体を安定させるムーブです。
ニーバー
ホールドとホールドの間に足を挟み込んで、上体を固定させるムーブです。
ノーハンド
その名の通り手を使用しないムーブです。
サイファー
足の振りを利用したムーブです。
オブザベーション
登る前にルートの攻略イメージを浮かべることです。
コンペ
ゴルフなどでも使いますね。大会のことです。
ボテ
ウォールの上にさらに取り付けるハリボテです。ぼての上にさらに複数のホールドが取り付けられます。
レッドポイント
グレードをクリアするのに何度もかかったことを言います。
グレード
難易度を現すものです。
オンサイト
ノーヒントで一発クリアすることです。
フラッシュ
攻略法を知ったうえで登ることを言います。
スローパー
下に傾斜しているホールドです。ラグビーボールを半分に割ったような形状をしています。
【ボルダリング】スローパーのコツとトレーニング!脱初心者!中級者にレベルアップ!

ジャグ
がっつり掴むことができるホールドです。
ジャグ?ガバ?ボルダリングのホールド解説

インカット
ジャグの小型版のような形状をしているホールドです。
クリンプ
指先程度しか引っ掛けることが出来ない小さいホールドです。
ポケット
指を引っ掛ける穴があいたホールドです。
ピンチ
スイートポテトのような形状で、親指とその他4本指で挟むように持つホールドです。
ピギーバック
ざっくりいうと大きなホールドです。もっぱら足場として使用されます
アーチ
名前の通りアーチの形状をしたホールドです。
クレーター
月のクレーターをイメージさせるホールドです。
ウェーブ
海の波をイメージさせるホールドです。